--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.02.04

Help me!




試合も決まり



手術後の経過も良好で



ドクターからもGOサインをもらい



さぁ、やるぞー!



なんて思っていると



昨夜、英語で「午後5時に成田に着きます。」



とmailが届きました。








話はさかのぼって、昨年のジャクソンジムでの話。



むこうで寮仲間だったタイが



「2月に日本にいくよ!」と言ってきたので



社交辞令的なやつかと思い



「カモーン!」なんてやってました。



ちなみにタイって奴は



初日に僕を「ファック」と言って部屋から追い出した奴です。



そして今年に入り、1月にも「2月に日本に行きます!」



みたいなアバウトなmailが来たので



どうせ来ないだろうと思い



また「カモーン!」なんて言ってたら



今回の驚きのmailが来ました。



しかし夕方5時になって6時になっても



なんのmailも無く(彼は僕の電話番号さえ知りません)



やっぱりジョークかな?



何処にも出かけられなかったじゃねーか!(怒)



なんて思い寝る準備をしてたら



mailが来て「マンボーにいます。」みたいのと



店の番号が送られて来ました。



彼は英語のみしか喋れず



僕ももちろん英語がわかりませんのでだいたいの解釈です。



早速その番号に電話すると



新宿のマン喫マンボーとの事。



急いで店に向い到着するとタイを発見!



まるで仔犬のような顔で「しんた~」とハグしてきました!



すかさず「ファック」と言って追い返してやりたい所ですが



その表情から不安でいっぱいだった事が丸わかりで



可愛いかったので抱きしめてやりました!(笑)



彼は携帯が故障して



右も左もわかんない状態だったみたいです!(笑)



そんなこんなでやっとタイに会えたところで



全く言葉がわからないので



我らがガイ‘六本木’デルモに電話して合流しました。



ガイは普段本当に良いやつなんですが



酒を入れると本当に面倒くさい奴に変身します。



そして今回は面倒くさい日でした。



全く通訳の役割をはたさず



多分、僕を英語で馬鹿にしながらタイとすぐに意気投合。



そして六本木の町に2人で消えて行きました。



あー、疲れた。



宿のないタイは



これからどうなるんでしょうか・・・




つづく







スポンサーサイト
Posted at 05:04 | 日常 | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。